MENU

新着情報

海峡花火大会の警備を実施しました。

8月13日(月)、海峡花火大会の警備を実施いたしました。

西日本を代表する花火大会が今年も行われました。

下関と北九州合わせて毎年120万人近くが来場されます。

 

※来場者の状況

P8132678.JPG P8132794.JPG

花火打ち上げ終了後の下関駅周辺は非常に混雑し、歩行者の導線が必要となります。

 

人工地盤に通じる「階段」「エスカレータ」の昇降で来場者の滞留が発生した場合

身動きがとれなくなったり、転倒による二次災害、重大事故につながるおそれがあります。

そこで我々が委託されたのが、「人工地盤上への通行制限」いわゆる「通行止め」です。

 

 

警備隊長による統括・朝礼      身だしなみに不備はないか隊長直々に隊容検査を行います。

IMG_2400.JPG IMG_2397.JPG

 

 

朝礼・隊容検査・事前準備を終え、業務開始までの わずかな至福のひと時

IMG_2414.JPG

 

隊長の号令により通行止め開始。     時には現地警察官に協力を得たりすることもあります。

P8132674.JPG P8132756.JPG

 

人工地盤への通行制限を下関駅・シーモールさん等にも協力いただいて、

速やかに規制をすることができました。   毎年ご協力ありがとうございます。

P8132690.JPG P8132694.JPG

 

当日の絵になる1枚  警備士長 さすがです。

IMG_2442.JPG

 

業務終了、終礼  事故なく終わっても各々思ったところ、改善すべき点など忘れるべからず。

締めるところは最後まで締めます。 隊長、隊員のみなさん お疲れ様でした!

P8132826.JPG

 

皆様のご協力で今年も雑踏事故等なく、終えることができました。

また来年も、よりよい花火大会になると良いですね。

2018/08/23        管理者   |